骨盤矯正ダイエットが痩せるのは嘘

骨盤矯正ダイエットは骨盤の歪みを矯正することで痩せる、というダイエット方法です。別名、骨盤ダイエットとも言いますが、骨盤矯正で痩せるのは本当でしょうか?

骨盤を矯正することで痩せる理由は、太りやすい体質の原因となる骨盤の歪みを矯正することで、痩せやすい体質になるからです。

わかりやすく言えば、骨盤矯正によって基礎代謝が上がるということですね。女性の産後ダイエットにも骨盤矯正がよく利用されています。

お腹の脂肪が気になる場合、お尻や足(太ももやふくらはぎ)など下半身の脂肪が気になる場合にも骨盤矯正がダイエット効果を発揮します。

さらに、骨盤矯正には便秘を改善する効果、姿勢をよくする効果もあり、腰痛が改善することもあるようです。

骨盤矯正の方法にはストレッチやエクササイズの他、バスタオルで作った骨盤枕で骨盤矯正する方法もあります。

また、骨盤矯正グッズ(市販のストレッチポール、骨盤枕、骨盤クッションなど)を使ったお手軽な方法もあります。

もちろん、整体やエステで骨盤矯正を受けることもでき、特にエステの場合は骨盤ダイエットとして痩せるために施術を受けるわけですね。

さて、骨盤矯正ダイエットが痩せるのか?という本題に移りますが、残念ながら骨盤矯正で痩せることはできません。

なぜなら、人間の体の構造上、骨盤に歪みなど発生しないからです。また、骨盤の位置によって太りやすい体質、痩せやすい体質などに変化することもありません。

骨盤矯正ダイエットは歪まない骨盤を正しい位置に戻すという、絵に描いた餅というか、詐欺的なダイエット方法なのです。